建築士の住宅設計【建築士とともに】住宅を設計!
楽しくて快適な住まいつくり

住宅ローンの借入

自己資金か借入か? 【建築士 住宅設計【建築士とともに】住宅を設計】

 住宅の建設にあたって必要な資金は,地盤調査費,建設費,設計監理料,確認申請費,中間検査費,竣工検査費,住宅性能保証制度申請費(後述)等があります。その他,不動産取得税,固定資産税,都市計画税,引越しのための費用,家具の新規購入費などが必要となります。
 これらの費用は自己資金以外に,住宅ローンを借り入れることになります。また,今は住宅取得の減税措置がありますから,自己資金があっても借入を起こした方が得策だといえるでしょう。
 借入先として,住宅金融公庫民間銀行の住宅ローンとがあります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。